貴族のページ
 

これから来る?ゼニスに刮目せよ!

 

時計のニュース2017.07.30 17:07:29

こんにちは

時計貴族の貴族です。

今日はめちゃめちゃ暑いですね!

今月ももう残り何十時間とかですが、月の最後にこの暑さが来たかという感じです。

 

はい、では本日はゼニス!

ゼニスといえばエルプリメロで、ロレックスのデイトナ16520に搭載されていたことでご存知の方も多いはず!

そのゼニスなんですけど、ブランドの立て直し中なんです。

誰が立て直ししていると思います?

タグホイヤーと同じ人なんですよ!

 

その第一弾の記念的な感じで、タグホイヤーのカレラマイクログラフという時計に搭載したムーブと同じものを積んだ時計がゼニスより発表!

それがデファイエルプリメロ

以前はロレックスに供給していたゼニスが、今度はタグホイヤーにムーブを供給してもらい新しい時計として作り上げていく。

より良いものを作るためにとても素晴らしいことだと私は思います。

ちなみにこのムーブは1/100まで計測が可能!

きっとものすごい速さで針がグルングルン回るんだと思います!

ぜひお目にかかりたい…125万円也

 

で、私が密かに期待しているのが

少しゼニスの時計安くならないかな…と思っております。

やっぱりタグホイヤーに比べると高級な感じはします。

でもそれだけだと日本では厳しいのかなあと。

ブランドネームを落とさない程度に30万円そこそこで買えるモデルがぜひ欲しいです。

125万円あればデイトナに手が届いちゃいますからね💧

今後のゼニスのさらなる飛躍に期待です!!!

 

 

 

 
 「時計のニュース」記事一覧へ戻る