貴族のページ
 

ベル&ロスってダメなの?

 

時計のニュース2017.07.09 13:07:13

こんにちは

 

時計貴族の貴族です。

 

本日はベルアンドロス!!!

三代目?エグザイル?の誰かが着用してちょっと一時期相場があがりましたが

今は落ち着いちゃいました。

ゴローズとかシュプリーム、クロムハーツは彼らの影響で相場が未だに高騰していますが

時計はなんで上がらないんでしょうね。。。

 

ではではベルロスの紹介!

名前は聞いたことあるけど。。。というかタム時計を見たらきっと分かるはず

この黒くて四角い、いかにも計器なデザイン。

正直、これといって特徴がないんですよね。

でもこのブランドの歴史がなかなか面白い!

 

創業者が二人いるんですけど、二人とも生粋の時計オタク。

で、sinnの時計が好きだったので直接sinnの社長に殴りこみですよ。

直談判ですかね。

 

で、工場の一部を借りて時計作り開始!!!

 

日本ではあまりないですよね。

相当デザインが良くないとこんな事はありえないかなと。

 

ゆくゆくはシャネルと提携して、sinnからは独立しスイスに自社工場を持ってしまうというサクセスストーリーさんですねー!

なんとも面白い!!!

 

日本は三強(セイコー シチズン カシオ)が占めているので

海外のように小さくてしっかりしたブランドが全然ありません。

ミナセくらいでしょうか。

もっともっと、小さくても有名な時計ブランドになれるようなチャンスが欲しいですね!

 

 

えー、ベルアンドロスには型番が幾つかあります。

簡単な見分け方が
BR-01   四角くてでかいケース46MM

BR-02 丸い

BR-03 四角いけど01ほど大きくない。42MM

これだけ頭に入れていただければラブイズオッケー!

 

ちなみに時計貴族では特にこちらのヘリテージシリーズ高価買取中です!!!

なぜなら貴族が好きだから!

 

 

結果ベルロスはアリです!大いにアリといえます!

皆様のご来店お待ちいたしております!

 

 

 

 
 「時計のニュース」記事一覧へ戻る